伝えて下さい!『口腔がん』のこと!

~院内で!、街角で!、襟元で!、お車で!~

口腔がん検診で守りたいのはあなたの「人生」です。食べる・話す・味わう

「守る」3つのアクション

「守る」3つのアクション

知る
知る
診る「全国「口腔がん検診・口腔健診」実施医院」
セルフチェックキット
全国「口腔がん検診・口腔健診」実施医院

口腔がんってどんながん?

歯以外の口の中、どこにでも発生する可能性があるがん

口腔がんは、お口のなかにできるがんの総称です。

口腔がんはお口の中に発生するがんで、歯以外のどこにでも発生する可能性があります。舌がん、歯肉(歯ぐき)がん、口腔底(舌の下)がん、頬粘膜がん、口蓋がん、口唇がんがあり、そのうち日本人に一番多いのが舌がん(約60~70%)です。

口腔がんについてもっと詳しく

口腔がんの部位

口腔がんがとくに多いのが
舌がんです

がんができやすいお口の部位は舌で、なかでも舌の裏側、横側、舌先が要注意です。

口腔がんの部位

あなたのお口は大丈夫ですか?

ご存知ですか?口腔がんの原因...
口の中の小さな問題から「がん化が始まる」と言っても過言ではありません!

あなたのお口は大丈夫ですか?

口腔がんを未然に防ぐには?

日常的に鏡で
口の中をみましょう

自分のお口の中を見る機会はがいちばん多いのは、患者さんご自身です。前がん病変を見逃さないためには、こまめなセルフチェックをおすすめします。

チェックリストで3つ以上当てはまる場合があれば、歯科での検査をおすすめしますが、まずは日常的にお口の中をチェックする習慣を身につけましょう。

口腔がんは、胃や大腸に比べれば早期発見が容易ながんです。
早期に発見できれば、会話や食事への影響も軽度にとどめられることが多いのです。

早期発見には、セルフチェックと歯科医院での定期健診がとても重要です。

セルフチェックの方法はこちら

セルフチェック

1年に1回は
口腔がん検診しましょう

日常的なセルフチェックも大事ですが、口内炎なのか前がん病変なのかは見分けがつきにくいものです。
また自分では、下の裏側の奥や、奥歯の舌側の歯ぐきは見ることができません。

そのため、異常を感じていなくても、半年から1年に1回は必ず歯科医院で定期健診を受けましょう。

「口腔がん検診・口腔健診」実施医院はこちら

口腔がん検診を実施している全国の自治体・歯科医師会一覧

「口腔がん検診・口腔健診」実施医院

私達もレッド&ホワイトリボンキャンペーンを応援しています。

Copyright© レッド&ホワイトリボンキャンペーン2020 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

PAGE TOP