全国の歯科医院様へ

レッド&ホワイトキャンペーン2019とは

レッド&ホワイトリボン

口腔がん撲滅運動の象徴

口腔がん撲滅委員会 事務局でございます。
日々の診療、本当にご苦労さまです。

さて、早速ですが、このたび、日本初、口腔がんの早期発見を啓発する第1回目の『レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019』を11月に開催する運びとなりました。

米国では、毎年4月に開催される『レッド&ホワイトリボンキャンペーン』ですが、日本では、11月に、

・11月 8日:いい歯の日
・11月15日:口腔がん検診の日(誰にも知られてないですが。。。涙)

の両方が設定されておりますので、その「11月」を『レッド&ホワイトリボンキャンペーン』月間とすることといたしました。

※ちなみに、日本でのピンクリボンキャンペーン(乳がん撲滅キャンペーン)は10月開催です!

今年は、【初!第1回目】でもあり、不慣れ、且つ、準備期間も短かったこともありますので、日本での【スタート記念 トライアル開催】としたく思いますが、来年の本格開催に向けて、しっかり実績を作りたく、皆様の積極的なご参加をよろしくお願い申しあげます。

>>“レッド&ホワイトリボン”とは?

68,791医院の気持ちが1つになれば
7,675人の命が救える

※1年間の口腔・咽頭がんでの死亡者数は7,675人、口腔・咽頭がんにかかった人の数は21,601人です。(2016年国立がん研究センター)
この死亡数者の規模は、2018年1年間の 全国交通事故死亡数が3,532人(2018年警察庁)であり、その約2倍の人数を救える規模となります。

レッド&ホワイトキャンペーンへ参加・応援するには?

キャンペーン紙コップを使って運動を応援!

キャンペーン紙コップ

紙コップ初回生産価格での販売期間延長お知らせ

キャンペーン紙コップの初回生産分の販売に関して、事務局の予想を上回るお問い合わせとご予約を頂いております。当初2回目生産分からは価格を引き上げて販売させていただく予定でございましたが、価格据え置きでとのご要望が多く、製造メーカーと交渉を行い、2回目生産分も初回生産分と同じ特別価格にて販売させて頂くことになりました。

キャンペーン期間中、治療中に患者さんにうがいをしていただく「紙コップ」として作りました。

治療を受ける患者さんの目に必ず触れる「紙コップ」に口腔がん検診への啓発メッセージを添えました。

患者さんの「口腔がん」予防への意識向上のために、キャンペーン期間中限定!ぜひ、ご利用ください。

数量限定生産

初回生産
9/11(水)まで受付
→ご要望が多く10月10日(木)まで特別価格での販売決定!
2回目生産分限定価格 5,800円(税別)

2,800個入/容量:5オンス(140cc)/中国産
売価5,800円(税抜) 内1,000円はキャンペーンへの寄付となります。

ご要望が多く10月10日(木)まで特別価格での販売決定!

締切 個数・価格 発送時期
初回限定生産 9/11締切 2,800個入り・5,800円(税別)
内1,000円はキャンペーンへの寄付
10月末まで
(キャンペーン開始前まで)
2回目生産分 10/10締切 2,800個入り・5,800円(税別)
内1,000円はキャンペーンへの寄付
10月末まで
(キャンペーン開始前まで)
3回目生産分 10/25締切 2,800個入り・6,200円(税別)

内1,000円はキャンペーンへの寄付
10月末まで
(キャンペーン開始前まで)

※参考:2回目生産分、3回目生産分の価格は、製造納期が縮まる関係で上がります。

【重要】
発送および販売はCiメディカルが行います。お支払いは「代金引き換え」となりますが、既にCiメディカルにてその他の決済方法を登録済みの医院様は、クレジットカードや口座引き落としがご利用頂けます。

無料ポスターを貼って運動を応援!

キャンペーンポスター

※実際のデザインとは異なります

9月末全国歯科医院様に無料で発送!

レッド&ホワイトリボンキャンペーンポスターを院内に掲示頂きキャンペーンを盛り上げましょう。

9月末頃、
全歯科医院様に無料送付

お申し込みは必要ありません。
全国の歯科医院へ郵送致します。

他にも様々な取り組みでキャンペーンを盛り上げます!

歯科予約・検索・口コミサイト「EPARK歯科」と連携!

EPARK歯科
エンパワーヘルスケア株式会社

約2,500万人(2019年3月時点)
登録ユーザー様へ
口腔がん検診を呼び掛け!

ユーザー様向けの検診補助キャンペーンや口腔がん検診に関する情報発信を行い、検診受診を促進します。

メインスポンサー参加決定!
連携してキャンペーンを盛り上げて頂きます!

エアトリ
株式会社エボラブルアジア

株式会社マツモトキヨシホールディングス
株式会社マツモトキヨシホールディングス

口腔がんセルフチェックキットを
企業から、健保組合から、
そして、全国の歯科医院から、個々人に配布!

セルフチェックキット

患者さん自身で口腔内の簡易チェックができる“口腔がんセルフチェックキット”を販売開始!

期間中セルフチェックキットを使って、自身の口腔内に関心を持つ方を増やします!

セルフチェックキット

2019年10月末到着予定
販売価格 200円/個(税別)

※ご注文は、10個 1セット/2,000円(税別)からになります。
ミラーサイズ:縦85mm × 横55.5mm

レッド&ホワイトキャンペーン開始前のお届けは、9月30日までのご注文となります。

SNSを使ったプレゼントキャンペーンを
実施するほか、大々的にプレスリリース!

SNS

10/1にはプレスリリースを行い、大々的に告知を実施する他、患者さん向けのSNSを使ったプレゼントキャンペーンを実施予定です!

キャンペーンスケジュール

11月のキャンペーン開始までに紙コップやポスターの掲示を行い、一緒に歯科医院でキャンペーンを盛り上げましょう!

キャンペーンスケジュール

口腔がん早期発見の為に、
歯科医院でできることがあります。

口腔・咽頭がんで亡くなる方が年間7,675人ということは、47都道府県で割ると、実に平均して164人の方が1年間の内に各都道府県で亡くなっていることになります。

口腔がんの患者さんはけっして希少な存在ではなく、今あなたの歯科医院の患者さんの中にいるかもしれないのです。

口腔外科専門医に相談できる体制を作りましょう

来院されている患者さんの口腔粘膜に少しでも異変を感じたら、地域の専門医(口腔外科)に相談することが、口腔がんから患者さんの命を守る第一歩です。

オーラルナビシステム

異変を感じたら躊躇せずに、まずは専門医(地域基幹病院 口腔外科)へ相談を行うため、無料のオーラルナビシステムへ登録しましょう!

口腔がん検診について学ぶ・始める

一般社団法人口腔がん撲滅委員会では、読んで学ぶことができる検診マニュアルや解説動画をご提供する会員サービス「口腔がん撲滅運動 友の会(月会費500 円:税別)」を運営しています。

口腔がん撲滅運動 友の会

このマニュアルは、口腔がん検診に必要な視診・触診の方法を図解で学習できるほか、様々な症例を学習いただけるマニュアルです。

本キャンペーンに関するお問い合わせは下記問い合わせフォームよりお願いたします。

一般社団法人口腔がん撲滅委員会について

私たち「一般社団法人口腔がん撲滅委員会」は、社会貢献団体です。

皆様から頂戴いたしましたご寄付は、全て、

・口腔がんの認知向上活動
・口腔がん検診の普及活動
・オーラルナビシステムの保守及び運営
・患者さん支援
・最低限の事務局運営費用
・その他、歯科医療発展向上のため

に活用させていただきます。

口腔がんの原因は、生活習慣(特に喫煙)と口腔内環境の悪さ(歯並びや補綴不備)と言われています。

各歯科医院様におかれましては、口腔粘膜チェックは勿論、患者さんの口腔内全体における問題点をご指摘いただき、口腔内環境の改善と常日頃からの口腔内チェック(検診・健診)と維持向上をお勧め頂きたく存じます。

ぜひ、皆様の『レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019』へのご参加をよろしくお願い申しあげます!

法人名

一般社団法人口腔がん撲滅委員会
(英文名:General Incorporated Association Committee of Oral Cancer Eradication)

設立年月日

2017年2月16日(活動開始:2014年4月)

活動目的

  1. 日本における口腔がん死亡率(46.1%:2013年)米国並み(19.1%:2013年)にすること
  2. 日本における口腔がん検診及び口腔検診の受診率(2%)を欧米並み(80%)に向上させること
  3. 日本の全国各地域における歯科医療の病院連携の実現を果たすこと
  4. 日本全国の歯科医院にて口腔がん早期発見の仕組みを普及させること
  5. 結果、歯科医療の価値を欧米並に向上させること

所在地

〒162-0812
東京都新宿区西五軒町6−10神楽坂秋山ビル5F
TEL:03−3235−1115
FAX:03−3235−1105(代表FAX)

理事

代表理事
柴原 孝彦
(東京歯科大学 口腔がんセンターセンター長・口腔顎顔面外科学講座 主任教授)
専務理事
中谷 泰志
理  事
野村 武史
(東京歯科大学 オーラルメディシン・口腔外科学講座 主任教授)
理  事
柳下 寿郎
(日本歯科大学附属病院 歯科放射線・口腔病理診断科 教授)

>>理事の紹介はこちら

>>法人概要はこちら

地域の口腔がんを考えるシンポジウムについて

地域の口腔がんを考えるシンポジウムは、地域基幹病院歯科口腔外科(座長)と地域開業歯科医院(歯科医師・歯科衛生士など)で考える機会(シンポジウム)です。

自らの地域の口腔がんの実態を知り、地域の口腔がん死亡者数を低下させるため、開業歯科医師と歯科衛生士の皆様、本シンポジウムにお集まり下さい!

>>シンポジウムの詳細はこちら

PAGE TOP