すべてのお知らせ プレスリリース

レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019 10月1日(火)より告知開始

更新日:

“口腔がん検診”をもっと身近に
レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019
10月1日(火)より告知開始

キャンペーン期間:2019年11月1日(金)~2019年11月30日(土)

 一般社団法人口腔がん撲滅委員会(代表理事:柴原孝彦)は、口腔がんの早期発見、口腔がん検診の大切さを呼びかけることで、その認知度向上と口腔がん検診の普及を促すことを目的に、2019年11月1日(金)~2019年11月30日(土)までの1か月間、日本で初となる歯科医療におけるCSRキャンペーン「レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019」を実施いたします。本キャンペーンに先立ち、2019年10月1日(火)よりキャンペーンの告知を開始いたします。

 第1回目となる「レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019」では、日本全国の開業歯科医院をはじめ、全国各地の基幹病院の口腔外科、さらに企業や健康保険組合などとも連携をし、日本全国で口腔がん撲滅に向けての活動を行います。

キャンペーン期間中は、全国約1,000の歯科医院で、約3,000人の口腔がん検診への取り組みを目指すとともに、「口腔がんセルフチェックキット」について全国約100万人への配布・利用を見込んでいます。

 今回のキャンペーンには、今年2月に口腔がん(左舌扁平上皮がん)と診断され「ステージ4」を患った堀ちえみさんや2013年に早期舌がんを患った甘利元大臣(現自民党税制調査会長)から応援メッセージをいただきました。

今後も、随時、著名人からの応援メッセージをいただく予定です。

キャンペーン告知方法

キャンペーンポスター/うがい用キャンペーン専用紙コップ
  1. 「レッド&ホワイトリボン」キャンペーン事務局である一般社団法人口腔がん撲滅委員会より、日本全国の歯科医院(68,791件※)へポスターなどを配布、掲示を依頼。
    ※ 平成30年厚生労働省医療施設動態調査
  2. 「レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019」特設サイトを開設(10/1公開、随時コンテンツ追加)
  3. その他の告知
    • 日本最大級の施設やクリニック予約サイト運営のEPARK(会員数2,500万人)、マツモトキヨシ(1,600店舗、会員2,000万人)、エアトリ(会員160万人)などのスポンサーシップ企業による告知活動
    • 全国の開業歯科医院にて専用紙コップの利用
      ※有料のため任意
  4. 後援
    • 公益社団法人日本歯科衛生士他歯科関連団体
    • 公益社団法人日本対がん協会

先進国なのに遅れている!口腔がん撲滅キャンペーン発足の背景

口腔がんの罹患数と死亡者数

先進国における「口腔・咽頭がん」死亡数推移

上記左図のように、日本での口腔がんの死亡率は35.5%(2016年国立がん研究センター)であり、米国の約1.8倍となります(米国:19.8%、cancer statistics2016)。また、右図のように先進国の中で比較して、口腔・咽頭がんによる死亡数推移が20年以上に渡って上がっているのは日本だけです。この結果から日本では、一般人は勿論のこと第一発見の立場となるべき全国の歯科医院においても、口腔がんへの意識が低いことが感じ取れます。

口腔がん検診に取り組む歯科医院数はまだ少なく、本キャンペーンを通じて口腔がん検診がより身近なものになるよう啓蒙活動をしていきます。

「レッド&ホワイトリボン」キャンペーン協賛企業

エンパワーヘルスケア株式会社、株式会社エボラブルアジア、株式会社マツモトキヨシホールディングス、株式会社松風、株式会社ヘルシーパス、メディア株式会社、株式会社HITS PLAN、有限会社イイダ生命保険事務所、株式会社グロップ、株式会社ケッズトレーナー、株式会社ソーケン、株式会社ヘルシーエージェント、エムディー株式会社

11月15日は口腔がん検診の日

2008年11月15日、第21階日本歯科医学会総会において、口腔がん検診の普及をテーマにシンポジウムが開催され、「レッド&ホワイトリボン」と題した本活動の提案に多くの賛同が得られたことを記念して制定されました。日本初となる本キャンペーンは、「口腔がん検診の日」を中心として実施することとなりました。
また、11月8日は「いい歯の日」でもあり、11月は“歯”に纏わる記念日が2つ制定されています。

なぜ、「レッド&ホワイトリボン」なのか

口腔がんの炎症や病変部位の色は「赤」と「白」であり、この色が目印となるよう口腔がんのテーマカラーとして制定されています。日本のみならず、アメリカでも口腔がんのシンボルとして利用されています。

口腔がん撲滅運動の象徴

口腔がん検診が受診可能な歯科医院について

口腔がんの撲滅委員会のホームページでは、「口腔がん検診」を受診できる歯科医院が約100件掲載されており、都道府県別に検索が可能です。本キャンペーンにあたり、賛同をいただく歯科医院は増えており、今後も随時アップデートしていきます。

一般社団法人口腔がん撲滅委員会について

「一般社団法人口腔がん撲滅委員会」は、社会貢献団体です。
本キャンペーンを通じて頂戴した寄付については、すべて下記の活動に活用させて頂きます。

  • 口腔がんの認知向上活動
  • 口腔がん検診の普及活動
  • オーラルナビシステムの保守及び運営
  • 患者さん支援
  • 最低限の事務局運営費用
  • その他、歯科医療発展向上のため
法人概要
所在地
東京都新宿区西五軒町6-10神楽坂秋山ビル5F
設 立
2017年2月16日(2014年4月プロジェクトスタート)
役 員

代表理事
柴原 孝彦(東京歯科大学 口腔がんセンター長・口腔顎顔面外科学講座 主任教授)

専務理事
中谷 泰志(デジタルワン・グループ代表)

理事
野村 武史(東京歯科大学 オーラルメディシン・口腔外科学講座 主任教授)

理事
柳下 寿郎(日本歯科大学附属病院 歯科放射線・口腔病理診断科 教授)

会員
全国の開業歯科医院、歯科医師、歯科衛生士、他

賛助会員
全企業・団体等対象

<本件に関するお問い合わせ先> 

レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019開催事務局(一般社団法人口腔がん撲滅委員会内)

担当:中谷、本井
携帯:080-3738-5501(中谷) / TEL:03-3235-1115 / E-mail:info@oralcancer.or.jp

-すべてのお知らせ, プレスリリース

Copyright© レッド&ホワイトリボンキャンペーン2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

PAGE TOP